宿坊トラブル

高野山の宿坊に外国人観光客が押し寄せていて、でも無断キャンセルや、
悪い口コミを見てそこの宿坊のお坊さんが
「宿坊はサービス業ではない」
という趣旨のコメントを残したことが話題になってましたね。

私は宿坊のお坊さん側です。
外国人が体験で訪れるのはいいけど、そこでの体験を体験としてではなくて
食事がどうの、
サービスがどうの、
って、言ってるなんてナンセンス。
そういう体験をしに来てるわけなので、そこに苦情があってはいけないのだ。
だったら来るなーー。
、、、と、言いたい。
それでも「体験したくて」来る日知はいるらしくて、さてどうしたものかとね。

いえいえ、そのままつらぬいてほしい、と、個人的には思います。

精進料理がおいしくないなら来なきゃいいのだ。
なんのために来てるのだ。あほーー。

宿坊に限らず、日本人が外国に行った時もそうなのですが、
皆さん自分の生活を守りすぎ。
そこの国や地域にいったら、そこのマナーやルールに沿うべきで、それが嫌ならやめたらいいのです。

このブログ記事について

このページは、ひかるが2018年11月 1日 23:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヨガするならバリ島」です。

次のブログ記事は「次のキングは?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。