エドワード8世

エリザベス女王の叔父にあたる、エドワード8世。
あのシンプソン夫人と結婚した、それによって王冠を捨てた人です、有名ですね。
それほどまでに好きだったんですねーー。
当時は離婚歴のある人との結婚は許されなかったのです、王としてはね。

チャールズとかヘンリー王子が結婚できたのは法律が変わったからです。

とはいえ、チャールズとカミラさんの結婚式にクイーンは出席してませんよね、クイーン、すごいぞ!
クイーンはダイアナ妃が好きではなかったとも言われています、理由は良く分かってませんが。
離婚したら?と促したのもクイーンですし。ダイアナはそれでいたくキズついたとも言われていますね。
誰も自分を守ってくれない、と。
あれ?誰かに似てる??
メーガンは離婚したのは1回ですが、シンプソン夫人は二回しています。
しかもエドワードと交際してたのはまだ二度目の結婚をしている最中。
誰もが「ほんの火遊び」と思っていたのに、本気も本気だった、という。。
そんな一途なエドワード、、王室を出てフランスで過ごします。
それなりに夫婦の間は覚めてはいったらしいけど、でも仲良しでもあった。
エドワードの葬式のあとは、振り向きもしないで飛行機に乗ったシンプソン夫人(この時はエドワードの正式な妻)。
ロイヤル・ファミリーの歴史って面白い!!

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12

リンク

このブログ記事について

このページは、ひかるが2020年11月 1日 19:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スマホって。」です。

次のブログ記事は「:ペイジちゃんすごい!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。